川越市は巨峰の産地

 

 川越市が巨峰の産地だと知っていますか? 的場、笠幡、池辺、藤倉を中心に約50年以上前から栽培されています。当地区は巨峰を中心に栽培されてきましたが、最近ではシャインマスカット、ピオーネ、ふじみのり、安芸クイーン等様々な品種の栽培にも力を入れてぶどう農家同士切磋琢磨して、お客様に喜んでいただけるよう努力しています。

 


2018年の販売は、8月15日頃開始予定です。

今年は、3月末から暖かく成育が早いため、昨年より早く色づき始めてます。成育の過程を画像で紹介します。


これから、あと約1ヶ月で巨峰らしく真っ黒に色づき、糖度が18度を超えたら販売開始です。(7月3日現在の画像)


お知らせ

販売開始は8月15日頃~

ご来園お待ちしています。ちいさなお子様にはバルーンアートをプレゼントします。

詳細は、アクセスをご覧下さい。

出張販売予定

小江戸川越、川越まつり会館駐車場入り口の向かい側で出張販売します。

販売日:調整中

時間:12:00

   ~14:00

当日分完売次第終了です。

ぶどう園拡張

巨峰栽培からぶどう園を拡張しシャインマスカットを中心とした多品種栽培に挑戦中です。

順調に生育しています。皆様に喜んでいただけるよう頑張ります。

初シャイン

シャインマスカットが少しですが、実をつけました。タイミングが合えば試食出来ます。

販売は、2019年からです。ぶどう狩りも行いたいと考えています。

 



平成29年庭先販売の様子

ぶどうの出来はとても良好でした。

お客様にも喜んでいただきとてもうれしく思います。

ご購入いただいた皆様有難うございました。

平成29年の出張販売の様子

 8月27日、8月29日、30日の出張販売は、多くのお客様に来ていただき感謝しています。